2016年8月9日火曜日

パリピに人気のEDM定番曲|テンション上がるチャラいEDM曲まとめ


パリピに人気のEDM定番曲をおすすめ紹介

パリピの夏を盛り上げる定番曲、パリピに人気のEDM/有名DJのおすすめ曲をご紹介します。

YouTube、Vineの「パリピおもしろ動画」で使われる定番は、W&W「Rave After Rave」。

EDMにおける「夏ソングの定番パリピ曲」は、Showtek「Booyah」。

チャラくてアガるDJと言えば、ショウテック、ヴィナイ、クインティーノ、リハブ、TJRが人気です。

■この記事で紹介した曲を連続視聴できるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeパリピに人気のチャラいEDM定番曲|パリピおもしろ動画で使われたEDM



Rave After Rave / W&W




W&W(ダブル・アンド・ダブル)の代表曲、「Rave After Rave(レイヴ・アフター・レイヴ)」。

レイヴに次ぐレイヴ、パーティーに明け暮れる様を表現した楽曲は、まさにパリピの精神性を体現した一曲と言えます。YouTubeにアップされている「パリピおもしろ動画」や、Vineなどのパリピ動画で使われる定番曲としても有名。

W&Wはオリジナル楽曲の良さもさることながら、リミックスのセンスも抜群。「Rave After Rave」以外のアガるパリピ曲が目白押しです。

W&W人気曲おすすめ|ド派手なEDMでブチあがる名曲リミックス




Slow Down / Showtek




“チャラさ全開のパリピ曲でハズレなし”と言い切れるほどオススメのDJは、オランダ出身の2人組DJ・ショウテック(Showtek)。チャラさ漂うあやしげな重低音が、真夏のビーチを盛り上げてくれます。

ご紹介する曲「Slow Down(スロー・ダウン)」では、「転調」が効果的に用いられており、チャラいだけのチープな楽曲で終わることのない、ショウテックの「楽曲完成度の高さ」を存分に感じ取ることができる作品に仕上がっています。

SHOWTEK人気曲おすすめ|中毒性100%保証のDJショウテック代表曲



Bounce Generation / TJR & VINAI




バウンス系EDMの代表的なDJ、VINAI(ヴィナイ)の代表曲「Bounce Generation(バウンス・ジェネレーション)」。

飛び跳ねるような音の洪水とノリの良さは、まさに“バウンス・ジェネレーション”を名乗るにふさわしい一曲。そこはかとなく漂う“チャラさ”と“パリピ臭”は、「イタリア出身DJ」の気質が影響しているのかもしれません。

この曲でコラボしているTJR(ティージェイアール)は、アメリカ出身のDJ。ピットブルとのコラボ曲「Don't Stop the Party」をリリースするなど、VINAIに負けず劣らずのパリピぶりを発揮しています。

ヴィナイ(VINAI)の曲は、バウンス尽くし。「Bounce Generation」が気に入ったなら、きっとVINAIのパリピソングにハマること間違いナシです。

ヴィナイ(VINAI)おすすめ人気曲 イタリア出身DJのバウンスEDM

TJR人気曲おすすめ|パリピなDJ・ティージェイアールのチャラすぎるEDM



Booyah / Showtek




夏に聴くパリピEDMの定番曲と言えば、「Booyah(ブーヤ)」。2013年にショウテック(Showtek)がリリースし、爆発的なヒットを記録した作品です。

おもわず口ずさみたくなる、「I'ma say booyah!」のキャッチーな掛け声。チャラくてあやしいサウンドが、パリピの夏を盛り上げるド定番ソング。

SHOWTEK人気曲おすすめ|中毒性100%保証のDJショウテック代表曲



Light It Up (Quintino Remix) / Major Lazer




メジャー・レイザー(Major Lazer)のヒット曲「Light It Up(ライト・イット・アップ)」を、クインティーノ(Quintino)がリミックス。

原曲はまったりとした心地よさが「のどかな夏」を思わせる作品ですが、クインティーノの手に掛かれば一転、チャラくてパリピな“夏フェスソング”へと様変わりしています。

クインティーノは聴きやすい曲ばかりなので、即アガりしたい方にオススメのDJです。

クインティーノ人気曲|爽快EDMで夏を盛り上げるDJ Quintino

メジャーレイザー人気曲|LEAN ONの次に聴くべきMajor Lazerおすすめ曲



Burnin' / Calvin Harris & R3HAB




夏と言えば、バウンス・ミュージック。バウンス系EDMといえば、オランダ出身のDJ・R3HAB(リハブ)

2014年リリースの「Burnin'(バーニン)」は、カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)とのコラボ曲。ドロップ手前の「This one's for all the bounces(全てのバウンス好きに捧げるぜ!)」という、挑発的な掛け声がたまりません。

すべてのDJの中でも、R3HAB(リハブ)の楽曲は特に聴きやすいものばかり。「リリースされる新曲にハズレなし」と思えるほどキャッチーで、バウンスEDMの王道を突き進むDJとして超オススメです。

R3HAB代表曲おすすめ。武闘派R3habリハブの超攻撃的EDM



This Summer's Gonna Hurt like a Motherfucker (Alesso Remix) / Maroon 5




マルーン5のヒット曲「This Summer(ディス・サマー)」を、Alesso(アレッソ)がリミックス。

スウェーデン出身のAlessoはキレイめのEDMを得意とするDJですが、「This Summer's Gonna Hurt like a Motherfucker (Alesso Remix)」はアップテンポなアレンジでチャラさ全開。真夏の熱気が押し寄せる、パリピ歓喜のリミックスに仕上がっています。

スウェーデンのEDM貴公子Alessoアレッソ人気曲おすすめ



N2U / Showtek & Eva Shaw




ショウテックとEva Shaw(エヴァ・ショウ)のコラボ曲「N2U(イントゥ・ユー)」。

夏の定番ソングとして有名なDonna Summer(ドナ・サマー)の「Hot Stuff」を聴いているかのような錯覚に陥るノリの良さが、パリピ気分を盛り上げてくれる一曲です。

Eva Shawは、世界有数規模のナイトクラブ・Hakkasanで「初の女性レジデントDJ」として契約した実力派DJ。容姿端麗なのに音楽性はハードそのもの。カッコいい女性DJなら、エヴァ・ショウが一番のオススメです。

EVA SHAW人気曲|カッコ良すぎる女性DJ・エヴァショウのEDMおすすめ8選



Clarity (Headhunterz Remix) / ZEDD




ZEDD(ゼッド)の代表曲「Clarity(クラリティ)」を、Headhunterz(ヘッドハンターズ)がリミックス。

ドレスアップしたセダンやミニバンから音漏れしてきそうな、チャラさMAXの「ハードスタイル」が夏にぴったりハマります。

ハードスタイル(ジャンル)の代表格として知られるヘッドハンターズは、HardwellやAvicii、Armin van Buurenらの楽曲もリミックス。彼らのファンなら一度は聴いてほしいと太鼓判を押せるほどの秀逸なスキルをもったDJです

ヘッドハンターズ人気曲|ハードスタイルの天才DJ・HEADHUNTERZおすすめ



Party Monster / Krewella




「パリピ」とは、Party Peopleを略した和製英語ですが、「パーティー・モンスター」といえばこの作品、クルーウェラ(Krewella)の代表曲「Party Monster(パーティー・モンスター)」。

Vine(ヴァイン)やMixChannel(ミックス・チャンネル)に投稿された女子高生の“腰振りダンス”のBGMで聴き馴染みのある方も多いはず。YouTubeにアップされた公式ミュージックビデオにも、「The Japanese vines brought me here...」といったコメントが投稿されているほど、爆発的な流行を生んだ一曲です。

「パリピ」は日本でしか通じない単語表現ですが、「Party People(パーティー・ピープル、パーティー・ピーポー)」という元ネタの英語については、デヴィッド・ゲッタをはじめとするDJたちもライブやインタビューで口にしている単語なので、世界共通の表現であると言えます。


■この記事で紹介した曲を連続視聴できるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeパリピに人気のチャラいEDM定番曲|パリピおもしろ動画で使われたEDM



特集
激しいEDMきれいめパリピCM曲年収ランキングEDM×ラップEDM入門

EDM×ラップ人気曲|ヒップホップの有名ラッパーとDJのコラボ曲

2016年のハードなEDMヒット曲|激しくてうるさいEDMおすすめ

激しいEDM人気曲おすすめ 1秒でアガる重低音MAXワルいDJまとめ

CM曲に使われたEDM|コマーシャルソングがEDMのCM映像まとめ

EDMのミュージックビデオに登場するスーパーカー・高級車・スポーツカー

microSD 200GB
音楽・動画を大量保存できる200GB。トップブランド・SanDisk製の安心感。私もコレを使っています