2017年1月15日日曜日

エレコム microSDHCカード 32GB レビュー|安いのに実用的な1枚


エレコム microSDHCカード 32GB 「MF-HCMR32GU11」レビュー

エレコム microSDHCカード 32GB(MF-HCMR32GU11)を購入したのでレビューしたいと思います。

ELECOM(エレコム)はコンピュータ周辺機器メーカーとして有名で、パソコン用品などでお世話になっている方も多いかと思います。

しかし東芝やサムスンのような「メモリメーカー」ではないため、「ELECOMのマイクロSDカードってどうなの?」という疑問がありました。

安さが売りのエレコム製microSDカード。購入するメリットをご紹介します。





エレコム microSDHCカード 32GB 使用レビュー


ELECOM(エレコム)MF-HCMR32GU11の製品パッケージ

今回購入したのは、エレコム microSDHCカード 32GB(MF-HCMR32GU11

アマゾンでは約1780円で販売されており、「激安マイクロSDカード」の1枚として知られる製品です。

製品パッケージに洗練された印象はありませんが、「写真や音楽データの保存に最適!」「動画5時間」「写真4,800枚」とストレートに訴える姿は、潔くて気持ちがいい。エレコムらしさ満点の「わかりやすいパッケージ」だといえます。

UHS-Iに対応

UHS-I対応」と書かれています。これは、UHS-I対応機器で使用した場合にハイスピードな転送速度を発揮できることを示したものです。最近のスマートフォンは多くが「UHS-I」に対応しています。

UHS-Iスピードクラス1(U1)、スピードクラス10(C10)なので、最低10MB/秒の転送スピードは保証されています。「読み出し最大 30MB/s」については後述。

防水仕様」とありますが、他社製microSDも「防水」であるのが一般的。エレコムは「IPX7」となっています。

5時間のフルHD動画を記録可能。4,800枚の写真(1800万画素)を保存できます。これは「エレコム製だから」ではなく、32GB(ギガバイト)という容量によるものです。

エレコムのmicroSDHCカードには「SD変換アダプタ」が付属する

microSDカード本体に付属しているのが、「SD変換アダプタ」。

このアダプタにmicroSDカードを挿し込むことによって、「SDカード」と同じ大きさになります。つまり「SDカードとしても使える」ようになります。

ELECOM製マイクロSDカードは、スマートフォンでの使用に適している

エレコム microSDHCカード 32GB(MF-HCMR32GU11)は、どのスマホに対応しているか?

ほぼ全てのスマートフォンで使えるものとお考えください。XPERIAやGalaxy、AQUOS SERIE、ARROWS…。どれでもいけます。「このスマホでしか使えない」という制限はなく、HUAWEIやASUSなど、どのスマホで使ってもOKです。

エレコム microSDHCカード 32GB「MF-HCMR32GU11」ベンチマークテスト結果

転送速度を測定するベンチマークテストの結果は、読み出し速度87MB/秒・書き込み速度19MB/秒。

まず「読み出し速度87MB/秒」について。この数値は超高速です。メーカー公称値は「最大30MB/秒」となっていますが、「UHS-I」の恩恵を受けて、公称値を超えるスピードを発揮しています。

次に「書き込み速度19MB/秒」。この数値は「激安マイクロSDカード」の中では一般的なスピード。トランセンドや東芝の下位モデルが「15MB/秒」前後であることを考えれば、むしろ健闘しているほうです。15MB/秒以下であることを想像していたので、予想外の好結果でした。

スマホに挿した状態でのベンチ結果も「読み出し34MB/秒・書き込み17MB/秒」と良好。

「読み出し速度」「書き込み速度」の意味やメリットが分からない方は、microSDカードの疑問をスッキリ解決するQ&A集をご参照ください。

ELECOM(エレコム)のmicroSDHCカードを購入するメリット

エレコム microSDHCカード 32GB(MF-HCMR32GU11)を購入するメリット

メーカー1年保証つきなので、保証期間内かつ適正な使用環境であれば、「交換・修理」してもらうことができます。

ELECOM(エレコム)」という知名度の高いパソコン周辺機器メーカーなので、ノーブランドの激安マイクロSDカードを買うよりも安心感があります。

32GBが1,780円。16GBが980円と、とにかく安いです。「データを保存できればOKで、スペックなどは重視しない」という方には最適。

転送速度はメーカー公称値を超えるスピードを出すことも可能。「遅すぎる」という心配はなく、むしろ低価格帯microSDの中では速いほうだといえます。

エレコム「MF-HCMRGU11」シリーズのmicroSDHC 容量ラインナップは32GB・16GB・8GB

エレコム「MF-HCMRGU11シリーズ」のmicroSDカードは、全部で3種類。

私が購入したのは、32GBの「MF-HCMR32GU11」。そのほか、容量16GBの「MF-HCMR16GU11」。容量8GBの「MF-HCMR08GU11」があります。

8GB」という容量はあまりに小さく、スマートフォンには不向き。740円で買えるとはいえ、すぐに買い替えの必要性が出てくるのでオススメはしません。

「写真は撮るが、スマホで動画なんて撮らないし音楽も聴かない」という方であれば、「16GB」を1,000円以下の激安価格で買うのもアリだとは思います。

しかし万能なのは「32GB」で、「動画5時間・写真4,800枚」の謳い文句のとおり大抵のことは不自由なくこなせる容量です。「安さ」を重視しつつも「それなりのメーカー製」「それなりの容量とスペック」をお探しの方にはうってつけの1枚。

32GB|MF-HCMR32GU11
16GB|MF-HCMR16GU11
8GB|MF-HCMR08GU11

amazon
32GB16GB

楽天市場
32GB16GB

いずれもmicroSDHC規格なので、ドラレコ一部機種のように「microSDHC(32GBまで)のみ対応」製品であっても使えます。

I-O DATA(アイ・オー・データ)のmicroSDHCカードってどうなの?32GBの性能を検証してみた




microSDカード 国内価格が安いメーカーのおすすめ

トランセンド製マイクロSDカードの選び方|全種類とおすすめ製品

サムスンmicroSDカード「PRO/PRO+/EVO/EVO+」の選び方をアドバイス

TEAM(チーム)のmicroSDカードを完全解説|オススメを紹介