2017年3月16日木曜日

Joseph Kahn監督の有名なミュージックビデオ|テイラーの最多視聴MVも


Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督のプロフィールと代表作品を紹介

テイラー・スウィフト「Blank Space」のミュージックビデオで有名な、ジョセフ・カーン(Joseph Kahn)監督の代表的なミュージックビデオをご紹介します。

ブリトニー・スピアーズ「Toxic」、エミネム「Love the Way You Lie」など、世界的な話題をさらったミュージックビデオを多数手がけるJoseph Kahn(ジョセフ・カーン)の代表作品を、サビから始まるYouTube動画でご覧ください。



ジョセフ・カーン Joseph Kahn プロフィール


Joseph Kahn Profile Biography

ジョセフ・カーン(Joseph Kahn)は、1972年生まれの映像監督、ミュージックビデオディレクター。韓国・釜山出身。本名はAhn Jun-hee。

3歳の頃に、テキサス州ジャージーヴィレッジに移住。地元の高校を卒業後、ニューヨーク大学・ティッシュ・スクール・オブ・アート入学。ミュージックビデオを作るために1年で退学。

1990年からミュージックビデオを制作。ブリトニー・スピアーズ「Stronger」やバックストリート・ボーイズ「Everybody」など、話題のMVを多数手がけます。99年、Super Mega Mediaを設立。

Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)とTaylor Swift(テイラー・スウィフト)

2015年に手がけたテイラー・スウィフトのミュージックビデオ「Blank Space」は、YouTube再生数およそ20億回。「Bad Blood」も10億回再生を突破。ジョセフ・カーン(Joseph Kahn)は、洋楽MVのヒットメーカーとして、アーティストからも厚い信頼を寄せられる監督です。

2002年に制作したエミネム「Without Me」のミュージックビデオは、2002 MTV Video Music Awardsにおいて最優秀ビデオ、最優秀ラップビデオ、最優秀男性アーティストビデオ、最優秀ビデオディレクションの4部門受賞。2003年のグラミーで最優秀短編ミュージック・ビデオ賞を勝ち取りました。

AKB48「ギンガムチェック」「UZA」のPVを制作したり、レディー・ガガ「LoveGame」「Eh, Eh(Nothing Else I Can Say)」のミュージックビデオを手がけたことでも話題に。



Joseph Kahn監督の代表的なミュージックビデオ


ブリトニー・スピアーズ - Toxic
テイラー・スウィフト - Blank Space
レディー・ガガ - LoveGame
ケイティ・ペリー - Waking Up In Vegas
ケリー・クラークソン - Already Gone
グウェン・ステファニー - The Sweet Escape
アリーヤ - If Your Girl Only Knew
フェイス・ヒル - The Way You Love Me
プッシーキャット・ドールズ - When I Grow Up
カイリー・ミノーグ - All The Lovers
ジャネット・ジャクソン - Doesn't Really Matter
マライア・キャリー - #Beautiful

エアロスミス - Fly Away From Here
ボン・ジョヴィ - Everyday
オフスプリング - (Can't Get My) Head Around You
U2 - Elevation
マルーン5 - Misery
ワンリパブリック - Wherever I Go
エミネム - Love the Way You Lie
バックストリート・ボーイズ - Everybody (Backstreet's Back)
ブリンク 182 - Always
ミューズ - Muscle Museum
コーン - A.D.I.D.A.S.
シュガー・レイ - Someday
ブライアン・アダムス - On A Day Like Today
リッキー・マーティン - Juramento
ジャミロクワイ - Feels Just Like It Should
ロビー・ウィリアムズ - Candy
ジョージ・マイケル - Freeek!





Britney Spears - Toxic




Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督の代表的なミュージックビデオ、Britney Spearsの「Toxic(トキシック)」。ダイヤモンドだけを身にまとったブリトニー・スピアーズの姿が世界に衝撃を与えました。

ブリトニー・スピアーズのミュージックビデオとしては最高額となる制作費100万ドルを投じて作られた作品。MTV Video Music Awardsで4部門ノミネート。

冒頭シーンを手がけたのは「M:I-2」のジョン・ウー監督。全裸シーンはカメラマン・Brad Rushingとエディター・David Blackburnだけが撮影に参加。

Joseph Kahn監督の友人・知人も出演しており、ブリトニーが水をこぼした相手はキャスティング・ディレクター。トイレに押し込められる太ったアジア人男性は、キャスティング・ディレクターのアシスタントが演じています。

機内でキスするハンサム男性はMatthew Felker。ドゥカティ・999を運転する黒人男性はTyson Beckford。ラストシーンで毒殺する元恋人役はMartin Henderson。

Joseph Kahn監督の、Britney Spears ミュージックビデオ
Stronger(2000)
Toxic(2004)
Womanizer(2008)
Perfume(2013)



Backstreet Boys - Incomplete




Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督が手がけたBackstreet Boysの「Incomplete(インコンプリート)」。

名曲揃いのバックストリート・ボーイズですが、私はこのMVが強く印象に残っていて、一番好きな作品です。

バックストリート・ボーイズに対するネガティブイメージの多くが「作られた人工的なアイドル像」がだと考えたJoseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督は、意図的にダーティで危険な作品にしたいと決意。

「Incomplete」のミュージックビデオで火・水・雨・風・雪・太陽などの自然の力にスポットを当てました。ニック・カーターの火は、「ときに有益で美しいが、近づき過ぎると危険だ」という具合に、メンバーそれぞれのパワーに意味が込められています。

撮影地はカリフォルニア州・ランカスターとズマビーチ。エフェクトなどは一切使用せず、すべて自然まかせ。たとえば日没シーンは15分しか撮影できないため、撮影クルーは地べたに横たわって撮影したというエピソードがあります。

Joseph Kahn監督の、Backstreet Boys ミュージックビデオ
Everybody (Backstreet's Back)(1997)
Larger than Life(1999)
Incomplete(2005)



Aerosmith - Fly Away From Here




Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督によるAerosmith(エアロスミス)のミュージックビデオ、「Fly Away From Here(フライ・アウェイ・フロム・ヒア)」。

アルマゲドン主題歌「Miss A Thing」と同じアルバムに収録された、エアロスミスのバラード名曲。

ゴージャスなファー付きコートとスカーフを巻いたマイクスタンドがこんなにも似合うのはスティーヴン・タイラーしかいないと再認識させられるカッコよさ。地球規模では収まりきらないAerosmithのバンドイメージを伝える映像は秀逸。

そしてなんといっても、Jessica Biel(ジェシカ・ビール)。下着のようなコスチュームに身を包み、セクシーなダンスを披露する彼女のエロさとカッコよさが、「Fly Away From Here」のロマンチックな世界観に大きな説得力を持たせていると感じます。

スティーヴン・タイラーの幼少期としてモンタージュされているのが、娘のChelsea Tyler(チェルシー・タイラー)。1989年生まれのチェルシーは、お父さんそっくりのカッコいい女性に成長しています。

エアロスミス代表曲|Aerosmith初心者におすすめの名曲21選



Bon Jovi - Everyday




Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督が手がけた、Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)の「Everyday(エヴリデイ)」。

アメリカ・ニューメキシコ州にある「カール・ジャンスキー超大型干渉電波望遠鏡群」をバックに演奏するBon Joviのメンバー。そこから発信された電波を通じて、世界中の人々に彼らの演奏が届く、というストーリー。

ミュージックビデオの撮影地は、ヨドバシカメラ新宿東口、ビッグ・ベン(イギリス)、タージ・マハル(インド)、聖ワシリイ大聖堂(ロシア)、コロッセオ(イタリア)、タイムズ・スクエア(NY)など。ギターソロの手前で、槍を突き立てるマサイ族のカッコよさにシビれます。

エアロスミスといい、ボン・ジョヴィといい、ジョセフ・カーン監督はロックバンドが持つワールドワイドなスケール、個性を伝えるのがとても上手な監督だと感じます。

BON JOVI名曲|初めてのボンジョヴィ入門におすすめ!代表曲14選



Taylor Swift - Blank Space




Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のミュージックビデオで最も視聴されている、「Blank Space(ブランク・スペース)」。YouTube再生数およそ20億回。

このMVを手がけたのも、Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督。テイラーは自分に付きまとうイメージを打破すべく、「Blank Space」のミュージックビデオでブッとんだ悪女を演じました。

撮影地はニューヨークにあるオヘカ・キャッスル。1919年に投資家のオットー・ヘルマン・カーンが建てた、127室から成る大豪邸。部屋内のシーン撮影は、F.W.ウールワース社の創設者が建てたWoolworth Estateでも撮影されました。

テイラーの元恋人役を演じたのは、Sean O'Pry(ショーン・オプライ)。登場するヴィンテージカーは、シェルビー・ACコブラ。「Blank Space」のミュージックビデオは、2015 MTV Video Music Awardsで最優秀ポップビデオ賞、最優秀女性ビデオ賞を受賞。

Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督は、テイラー・スウィフトの「Bad Blood」、「Wildest Dreams」、「Out of the Woods」でもミュージックビデオ監督を務めています。

Joseph Kahn監督の、Taylor Swift ミュージックビデオ
Blank Space(2015)
Bad Blood(2015)
Wildest Dreams(2015)
Out of the Woods(2015)

テイラースウィフト人気曲おすすめ|今からTaylor Swiftを聴くならこの14曲



Eminem - Love The Way You Lie




エミネムとRihanna(リアーナ)のコラボ曲、「Love The Way You Lie(ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ)」。

Joseph Kahn(ジョセフ・カーン)監督がミュージックビデオを手がけました。

粗暴な男性役を演じるのは、ドミニク・モナハン(Dominic Monaghan)。ロード・オブ・ザ・リングにも出演したイギリスの俳優。恋人役の女性はミーガン・フォックス(Megan Fox)。エミネムのファンだったことから出演を快諾。

エミネムのマネージャーが許可した撮影日はたった1日で、Joseph Kahn監督はたった45分でエミネムとリアーナの共演シーンを撮了。5日間で全シーンを撮了。

Joseph Kahn監督は映画の仕事も抱えていましたが、「Love The Way You Lie」が重要なメッセージを含んだ楽曲であると解釈し、ミュージックビデオの依頼を受けたといいます。

2011 MTV Video Music Awardsで4部門ノミネート。ジョセフ・カーンは、エミネムの「Without Me」「We Made You」「Space Bound」でも映像監督を務めました。

Joseph Kahn監督の、Eminem ミュージックビデオ
Without Me(2002)
We Made You(2009)
Love the Way You Lie(2010)
Space Bound(2011)

YouTube連続視聴プレイリスト
ジョセフ・カーン(Joseph Kahn)監督のミュージックビデオ




ミュージックビデオの有名な監督

ローリークレイマー監督のEDMミュージックビデオ|Rory Kramerの使用カメラ

メタル系MVの神!Wayne Isham監督のミュージックビデオ 名作7選

Samuel Bayer監督のミュージックビデオ代表作品|ニルヴァーナの超名曲も

クリス・マーズ監督ミュージックビデオ おすすめ7選|アリアナ「Break Free」も

Marc Klasfeldのミュージックビデオ7選|24億再生の「See You Again」も